銀行カードローンの審査に通る人の特徴は?

銀行カードローンの審査は厳しいといわれています。
基準が消費者金融よりも高いというだけでなく、ローンの金利が低いために人気が集中するためです。
では、そこをかいくぐって銀行で借り入れを行うためには、どのようなことをしたらいいのでしょうか?


銀行カードローンには信用が第一

これから銀行カードローンに申し込もうと思っている場合は、借り入れ件数に注意するといいでしょう。
というのは、この数が多ければ多いほど信用度が低くなってしまうからです。
キャッシング件数が多いと必然的に1社あたりの借り入れ金額が低いとみなされ、「この人は信用されていないから1社で満足できる金額を借りられないんだな」と思われてしまいます。
新規の銀行カードローンを申し込む際は、いくつかのローンを完全に返済してからにするといいでしょう。
また、借り入れ履歴もきちんとチェックされています。
過去に債務整理を行った人、返済の延滞を起こしてしまった人は通りにくくなってしまうので気をつけましょう。


その銀行を頻繁に使っている人の信頼は高い

また、銀行カードローンの審査に通る人の特徴として、もともとその銀行の顧客だったということもあげられます。
長期間そこの口座を保有し頻繁に利用しているとなれば、銀行側から重要な客として扱われることになります。
そうすると必然的に信用度が高まり、通過する確率が上がるのです。
銀行カードローンを利用したいなら、まずは自分が頻繁に使っている銀行から当たってみてはいかがでしょうか。

Posted in 銀行カードローンを使いたい | 銀行カードローンの審査に通る人の特徴は? はコメントを受け付けていません。

銀行カードローンの最短即日融資は本当?

即日融資といえば長い間消費者金融の取り柄でしたが、最近では銀行カードローンでもたまにみかけるようになりました。
サービスのクオリティがだんだんと上がってきて、条件さえ良ければ低金利の銀行カードローンが最短即日で発行できるのですから、申し込まないなんて選択は損ですよね。
しかし、これが実際に即日で発行できるかというと怪しいところがあります。


あくまで最短即日発効の銀行カードローン

最短即日なので「最短」以外は、数営業日かけて銀行カードローンを発行するということになります。
それもまた銀行によってまちまちで2営業日ほどというところもあれば、土日も挟んで1週間ほどかかるというところもあります。
こればかりは利用する銀行カードローンの商品詳細を見てみなければわかりませんね。
目安として郵送の手続きがある場合は、即日で発行することができない可能性が高い傾向があります。


だからといってあきらめてはいけない

だからといってすべてが即日発行できないのかというとそうではありません。
銀行カードローンとは長く付き合うことになるのですから、手間や面倒がかかっても最初の条件を満たして、低金利のキャッシングを利用したほうが良いことは火を見るよりも明らかです。
即日で審査に申し込んで発行までしたいのに手間や面倒がかかるというのは矛盾していると思うかもしれませんが、メガバンクを普段から利用している方なら自然と条件を満たしていることもあるので一度確認してみると良いでしょう。

Posted in 銀行カードローンを使いたい | 銀行カードローンの最短即日融資は本当? はコメントを受け付けていません。

即日で利用できる銀行カードローンって何?

銀行カードローンは消費者金融よりも審査に時間をかけるため、即日融資が難しいとされていました。
しかし、それでもその日のうちに使えるカードローンはあります。
では、具体的にどこの銀行のものなら利用できるのでしょうか?


最短30分で審査を終えられる銀行カードローンを利用しよう

即日でお金を借りるには、審査時間を短縮させる必要があります。
申し込みから融資までで一番時間がかかるのはここだからです。
この時間次第で当日お金が手に入るかどうかが決まってくるので、一刻も早く手に入れたい人は審議の時間が短い銀行カードローンを選びましょう。
具体的な銀行名をあげると、三井住友銀行や、三菱東京UFJ銀行がおすすめです。


即日で銀行カードローンを作るときの準備

銀行カードローンを即日で作るには、事前にそこの口座を持っている必要があります。
融資されるお金はそこに振り込まれるので、これを持っていないと受け取ることができません。
いくら低金利で借りられるところを見つけたとしても、口座を持っていないと作るところから始めないといけないので、かなりの時間がかかってしまいます。
これでは即日という効果はなくなってしまうので、あらかじめ準備はしっかりと行っておきましょう。

Posted in 銀行カードローンを使いたい | 即日で利用できる銀行カードローンって何? はコメントを受け付けていません。

銀行カードローンの審査に通るにはコツがあった!

銀行カードローンの審査は厳しいといわれていますが、ちょっと工夫をすれば簡単に通ることができます。
では、どのような方法を採ればいいのでしょうか?


銀行カードローンは時期をちょっとずらすだけで通る

キャッシングの審査に通りやすい時期があるというのをご存知でしょうか?
一般的には決算期の直前が一番通りやすいと言われています。
具体的に言うと3月くらいです。
なぜこの時期がいいかというと、銀行側がここで1年の売り上げを確認し始めるからです。
ここで目標に届かないとなると、もっと顧客を増やさないといけないということになります。
焦った銀行側は審議の基準を甘めにし、利用者を増やそうと必死になるのです。
このタイミングで銀行カードローンは通りやすくなるので、試してみてください。


新しくできた銀行カードローンはさらにおすすめ

また、新しくできた銀行カードローンも同様の理由で通りやすいと言われています。
利用者がまだ少ないため、増やそうと必死になっているのです。
どうしても銀行カードローンを利用したいというなら、このようなところから当たってみましょう。
通過できる自信がないという人でも、案外あっさりと通過することができるかもしれないですよ。

Posted in 銀行カードローンを使いたい | 銀行カードローンの審査に通るにはコツがあった! はコメントを受け付けていません。

銀行カードローンの審査には何が必要?

審査は思い立ったらすぐにいけるというものでもありません。
銀行カードローンの申し込みには事前の準備が必要なのです。
では具体的にどのような用意をすればいいのでしょうか?


銀行カードローンの審査には書類が必要

カードローンの申し込みには、2つの書類が必要です。
運転免許証や健康保健証などの本人確認書類と、源泉徴収票などの収入証明書です。
前者はすぐに準備できるものですが、後者は役所や会社などでないと発行できないため時間がかかり、さらに手に入れられる日時も限られてきます。
借り入れ金額や銀行によっては収入証明書が不要になるケースもありますが、もし必要だという場合は早めに取っておきましょう。
また、どれくらいの借り入れ金額で証明書が必要になるのかもあらかじめ調べておくといいですね。


銀行カードローンには口座の作成も必要

銀行で借り入れを行うには、そこの口座を持っていなければなりません。
口座を作るには時間がかかりますし、別の書類も準備しなくてはならないので大変な手間がかかってしまいます。
できれば口座を持っているところの銀行カードローンを利用するといいでしょう。
そうすることで審査に通過する確率も上がり、カードローンを利用できるようになるかもしれませんよ。

Posted in 銀行カードローンを使いたい | 銀行カードローンの審査には何が必要? はコメントを受け付けていません。